タイガーコンベクションオーブンKAT-A130の超お勧めレシピ!パンあたためメニューの裏技

シュークリーム

2019年7月に発売されたタイガーコンベクションオーブン &トースター <やきたて>KAT -A130WM。

KAT -A130WMを購入してもうすぐ半年になる筆者が本機に搭載されているパンあたためメニューの裏技をご紹介したいと思います。

その美味しさに驚くこと間違いなし!

スポンサーリンク

パンあたためメニューの裏技

タイガーのコンベクションオーブンKAT -A130WMのパンあたためメニューは、ヒーターとファンを使って熱を対流させることで、パン全体をふんわりとまるで焼きたてのパンのように温めることが出来ます。

本来温めるのは、クロワッサンやフランスパン、お惣菜パンに菓子パンなど冷たくなってしまったパンなど…。(取扱説明書にはクロワッサンとフランスパンの記載のみ)

もちろん普通の使い方でも十分焼きたて感満載の美味しいパンが味わえるのですが、
今回は少し違った使い方をご紹介したいと思います。

それは…

みんなの人気者、スイーツ界のド定番…

シュークリーム

…をあたためメニューで温めてみましたとさ!(イチオシ)

その他、フルーツやクリームなどが乗っかっていない

焼き菓子

をまるで今焼き上がったかのように美味しく仕上げてくれます。

一般的なトースターを使用する場合は焦げないようにアルミホイルを掛けたり加熱時間を短くするなど工夫することである程度、対応可能かと思います。

まるで焼きたて!サクサクシュークリームの作り方

作り方は至ってカンタン!

本機のパンあたためメニューは自動メニューになっているので、

①買ってきたシュークリームを焼き網の上に放り込む

②パンあたためキーを押す

③スタートキーを押す

たったこれだけです(-ω-)/

ここで一つ問題が…

パンあたためメニューには、加熱時間の設定が3分しかありません…。
シュークリームの場合、2分で加熱を切り上げるのが焼き加減としてはちょうどいいかと思います。

だもんで、私は残り1分くらいになってシュー皮がいい感じになっていたら取り出しています。

通常は、

パンあたため

…と言うだけあって、このメニューほんのり色が濃くなる程度しか焼き色は付きません。

ですが、シュークリームのように高さがあるものは焼き色は付きやすいかと思います。

ヒーターを使って焼いていることには変わりないので…。

窯出しシュークリームを焼いてみた

今回は私のお気に入り、

「セブンイレブン 濃厚バニラカスタードのシュークリーム」

セブンシュー
シュークリーム中身
シュークリームinバナナ

「セブンイレブン」のシュークリームは皮がザクザクした窯出しタイプなので焼き直して食べるにはベストなのではと思いセレクト。
最初から割と焦げ目もついていました。

焼き上がりは、

これぞ窯出しシュー

と言った食べ応えのある香ばしいシュー皮!
こうやって食べるためにあるようなシュー皮です!!

ついでにアレンジ魂に火がついて…

バナナまでインして食べてしまいました…。

合うやないか~!

カスタードクリームとバナナの組み合わせは間違いないですね。

売り出して欲しいくらい美味しかった!(チョコソースも入れたくなったけど完食してしまった)

魅惑の焼きたてシュークリームのお味

あなたは焼きたてのシュークリームを食べたことがありますか?

私は小学生の頃、初めて家にオーブンレンジがやってきて、姉と二人で初めてシュークリームを作って食べました。
あの時の衝撃の美味しさを今も覚えています。

あと、関西のフルーツフラワーパークというところに焼きたてのシュークリームを販売しているお店があり、いくらでも食べれそうなほど美味しかった!(残念ながら閉店されたよう)

バターの香りのするサックサクのシュー皮に
卵とミルクの濃厚なカスタードクリーム…。

それが自宅で食えたなら!!

食えるんです。コンベクションオーブンで焼いたら…。

もう冷蔵庫で冷え冷えのシュークリームとは別物です。

ここで気になるのが、中のカスタードクリームの温度ですよね?
それが外側はサクサクなのに適度に冷たさは保ってるんです。(冷たいほどではない)

ダブルシュークリーム
焼く前
ダブルシュー中身
焼いた後

試しにホイップクリームのの入っているダブルシューを焼いてみましたが(ダンナに買ってきてもらったら間違えて買ってきた)
さすがにホイップクリームはドロドロになるかと思いきや、垂れることなく頂くことができました。

シュークリームは、窯出しタイプのシュー皮の硬いタイプと、皮のしっとりした柔らかいタイプとありますよね?(このダブルシューは柔らかい方)

今回両方焼いてみて、意外にもオススメなのは柔らかいタイプの方でした。

皮が柔らかいシュークリームは冷蔵庫で冷えたしっとりしたものを食べても十分美味しいですよね?

でも焼いてみると、ほんとに新触感!
きめ細かいサクサクのシュー皮に変身しちゃうんです!

空気感のある軽い生地なので、噛む度にパリパリパリパリ…。

あのしっとり柔らかかったシュー生地、焼きたてはこんなに軽い触感だったんだー!

他にも焼いてみたよ

えー…このあとも「セブンイレブン」の商品が続きます…。

お察しの通りわたくし、セブン派です。

いち早くトランス脂肪酸の低減などに取り組む姿勢、他のコンビニに比べて余計なものが入ってないものが多いなど…。

好きですね、セブン(特にスイーツ)

…と言う訳で、お次は…

「セブンイレブン バスクチーズケーキ」

バスクチーズケーキ
バスクチーズケーキ断面

それこそ、このバスクケーキは原材料に余計なものが入っていません。
ほんとに素材の美味しさだけで勝負しているような素朴な美味しさです。

バスクチーズケーキ原材料

冷たくても美味しいですが、冬なんかは焼いても手作り風になっておいしいと思います。

焼きたては、持っていても崩れそうなほどやわらかい!

さらにセブン続きます…。

セブンイレブン ちょこもちたい焼き

ちょこもちたい焼き
焼いたちょこもちたい焼き

もう「あたためてもおいしい」って書いちゃってますねぇ(笑)

美味しいです、もちもち感がさらにもちっと柔らかくなって。

ここでひとつポイントです!

中のクリームまで温めたい時は電子レンジで20秒ほどチンしてから焼く

シュークリームのように中のクリームが温まらなくてもいい場合はそのままでOKですが、
「バスクチーズケーキ」も「ちょこもちたい焼き」もそのままでは中のクリームは冷たいままでした。

シュークリームはシュー皮を別に焼いてからカスタードクリームを注入するという作り方をするので、中のクリームは冷たくても違和感はありません。

一方、元々中にクリームを入れて焼き上げているたい焼きや焼き菓子系のものは中まで温かくないと、

「あれ?冷たい…。」

という具合に違和感を感じます。

元々が中がスカスカのパンを温めるメニューなので、そこまでは無理みたいですね。

焼き菓子なら何でも焼ける?!

焼き菓子

こうなってくると、いろんなものを試してみたくなりますよね?

ドーナッツ、どら焼き、バームクーヘン、クッキー、タルト、シフォンケーキ、マドレーヌ

表面にフルーツやクリームなんかが乗っかっていない焼き菓子なら何でも美味しくなるんじゃないかと思います。

これから太らない程度にいろんなものを試してみたいと思います。

「ベジファースト」の味方! トーストのあたため

その他にも、筆者がやっているパンあたための便利な使い方をもう一つ…。

あなたは「ベジファースト」やっていますか?野菜先に食べることで血糖値の上昇を抑えるということで、定着しつつある食べ方ですよね。

焼きたてのアツアツのトーストを食べたいけれど、朝いきなり水分の少ないパンは食べずらいし、炭水化物であるトーストより野菜の入ったスープやサラダを先に食べたいですよね?

朝食を食卓に並べたはいいけれど、サラダやスープを食べている間にトーストがすっかり冷めてしまってガッカリ…。

パンは焼けたけれど、他のメニューの用意がまだ出来ていなかったり…。

なんてことはないでしょうか?

そんな時にも私はパンあたためメニューを使っています。

トーストが早く焼き上がってしまったら、他のものを食べている間に、パンあたためキーを押すだけ!

中までアツアツのトーストを食べることが出来ます。

冬は特にあっという間にトーストは冷めてしまうので特にオススメです!

ただ、少しだけ焼き色が濃くなるので焼き色は低めに焼いておいた方がいいかも…(私は焼き色1に設定)

ぜひ、試してみてくださいね!

AmazonでKAT -A130WM を見てみる👇

楽天で KAT -A130WM を見てみる👇